top of page
  • 執筆者の写真Yumiko

ニュースレター11月号

はらぺこあおむし 食べ過ぎた・・・。


保護者のみなさま

いよいよ12月。この一年もあっという間に終わりに近づきましたね。ハロウィン、サンクスギビングに続き、クリスマス。子供達はイベント続きで楽しいですが、大人は一気に忙しい年末を駆け抜ける、、、といった感じでしょうか。年末年始に向けて、体調を崩さないよう気をつけてお過ごしください。


ー冬休み

12月22日(水)から1月4日(火)まで、つくしデイケアは冬休みとさせていただきます。1月5日(水)から通常通りのスケジュールとなります。


ー保育料お支払い締め切り

通常25日が締切日となっておりますが、1月のお支払い締め切りは12月23日(金)とさせていただきます。ご了承ください。


 

子どもたちの様子


サンクスギビング


サンクスギビング前の一週間、つくしでも工作やカード作りをして、ムードが高まったのではないでしょうか。お休み中、お出かけをしたり、お家でのんびり過ごされたりと、ご家族で楽しい時間を過ごされたことと思います。



 

サークルタイム


読み聞かせや歌の時間。最近は泣く子もいなくなり、サークルタイムにきちんと座り集中してお話を聞けるようになりました。あまりお話を聞くのが得意ではない子は、ここぞとばかりに先生の膝を独占しますが、ほかのお友達の邪魔にならないよう静かにできるようになりました。



 

卒園生のお預かり(POD CLASS)


金曜日の夕方2時間、不定期ではありますが、卒園生のお子さんをご家族単位、もしくはお友達同士でお預かりしています。長くつくしに通ってくれた子供達、すっかり大きくなり手もかかりませんが、ここに来た時は幼児期の記憶が蘇るのか、無心になって遊びます。学校やお家でのこと、今好きな事を一生懸命話してくれたり、卒園後もしっかりと自分を持ち、楽しいことを自分から見つけられる子になっていることを本当に嬉しく思います。



 

外遊びの重要性(記事)


つくしでは、外遊びの時間をとても重要に考えています。暑い日も寒い日も外で遊び、時にはお散歩にも出かけます。さて、外遊びにはどれくらいのベネフィットがあるのでしょうか。面白い記事を見つけたので、シェアさせていただきます。この2年間、パンデミック中に室内で過ごすことを余儀なくされた子供達は、今こそ外遊びの時間を取り戻すべきだと思います。外遊びをすることによって、子供達は自信を持ち、クリエイティビティーを高めます。責任感や考える力を得ます。体を動かすことでストレスを軽減します。何より外でしか得られない刺激があります。ご興味のある方は、下記のリンクからぜひご一読ください。



 

そつえんおめでとう


短い間でしたが、つくしの優しいお姉さん、前本かおるちゃんが、日本帰国のため卒園を迎えました。小さい子にとても慕われ、優しく時には厳しく接してくれました。今週から、かおるちゃんのいない保育が始まりましたが、子供達は皆「かおるちゃんロス」。かおるちゃん、日本でも元気にがんばってね。



閲覧数:87回

Comments


bottom of page