• Yumiko

ニュースレター2月号

最終更新: 2019年2月28日

今月のビデオ:お買い物ごっこ。


つくしデイケアのホームページが、新しくなりました。写真の掲載をご承諾いただいた皆様、ありがとうございます。つくしの元気がつまったホームページです。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。


おしらせ


ー2月18日(月)は、Presidents' Dayのため、お休みとなります。


ー4月26日(金)から5月3日(金)は、春休みのため、お休みとなります。

ご不便をおかけしますが、よろしくお願いいたします。


ー先日、メールでもご案内させていただきましたが、3月分の保育料お支払いから、料金が改定となっております。もう一度おしらせメールをご確認ください。


子どもたちの様子


ー鬼は外!節分。


節分の鬼を、子供達と一緒に作りました。その後、豆に見立てたボールを当てて、みんなで鬼を退治しました。はりきる子供達の横で、ボールを持ったまま、呆然と立ちすくんでいる子もいましたが、しっかりと節分気分は味わえたのではないかと思います。


ーオレンジ収穫


つくしのフロントヤードのオレンジが、やっと収穫の時期を迎えました。「大きいオレンジを選ぶんだよ。くるくる回してぎゅっと引っ張るんだよ」のお話をよく聞いて、上手に収穫できました。大人からみると、もっと大きいのを取ればいいのに・・・と思う場面もありましたが、本人はご満悦でした。



ーMotor Skill


子供の成長の過程には、Motor skillの発達があります。Motor skillには、Large motor skillと、Small motor skillがあります。

Large motor skillは、外遊びをすることで自然にスキルが上がっていきます。滑り台に登る、自転車や車に乗る、走る、ジャンプするなど、教えなくても子供達が自然にやっていることですね。その一方Small motor skillは、放っておいてもできるようになるものでもないのです。レゴを組み立てる、はさみを使う、靴を履くなどはもちろんのこと、食事の時に発達していくこともたくさんあります。スプーンにご飯を乗せてこぼさないように口まで持っていく、バナナの皮をむく、枝豆をさやから出すなど。大人のお手伝いの率が高いと、なかなかスキルが上達しません。スプーンにご飯をのせるところまではお母さん、その後は口まで自分で運ぶ、バナナの皮を一ヶ所だけむいておき、その後は最後まで自分でむかせるなど、少しずつ大人のサポートを減らしていき、自分でできた達成感を味わう必要があります。自信がつくと次のチャレンジもスムーズになります。時間がないときはつい手を出したくなりますが、ここはちょっと我慢。子供達の頑張る力を見守ってあげてください。


新しいおともだち


お姉ちゃんがつくしを卒業しやっと私たちの番が回ってきました。あいらちゃんとまやちゃん。消防自動車が大好きなりおんくん、やっと慣れて元気に遊び始めたちはるちゃんです。

81回の閲覧
​Tsukushi Daycare

 

© Copyright 2010 Tsukushi Daycare, Incorporated.​