top of page
  • Yumiko

ニュースレター5月号

一ヶ月、歌い倒したドレミの歌!飽きずによく歌ってくれました。



 

保護者の皆さま


5月は、私自身の不在や春休みで、ご不便をかけしました。おかげさまで無事帰国し、充実した春休みを過ごすことができました。私の不在中も、他の先生が手を変え品を変え、子どもたちを楽しませてくれました。保護者の皆さま、ワンオペになっていたご家庭もあったかと思います。ご協力ありがとうございました。


ー夏のお休みは下記の通りとなります。よろしくお願いいたします。

7月 4日(月) 独立記念日

8月15日(月)から19日(金)夏休み



ー保育料改定


先日メールでご案内させていただきましたが、8月の保育料お支払いから、料金を改定させていただきます。再度ご確認いただけますようお願いいたします。


ー暑さ対策


これからいよいよ暑い夏に突入します。外では水遊びをすることもありますので、脱ぎ着しやすいものを着せてあげてください。また、水筒もお忘れなく!

濡れものを入れるビニールを(ジップロックなどがオススメです)必ず一枚入れておいてください。


ーマスク


室内では、ほぼ90%の子がマスクを着用しています。マスクを嫌がる子にも、少しずつつける体験をさせていきますが、外遊びの際は、顔を真っ赤にして遊ぶ子も多く、マスクを外す選択肢も与えています。ただし、ご家庭によっては、外でもマスクを着用させてほしいというご希望もあるかと思いますので、外でのマスク着用をご希望の方は、その旨お申し出ください。




 

子どもたちの様子


おえかき


フリープレイの時間は、おえかきをする子も多いです。ぐるぐるぐるぐるとめどなく描く子、紙からはみ出ても描き続ける子、急に形あるものを描き始めた子、表現豊かに描けるようになった子もいます。お絵かきの時間は、自分だけに向き合って没頭できる、貴重な時間です。



 

グループあそび


え?この組み合わせ?と思う意外な二人が、突然遊び始めたりすることがあります。おしゃべりをしなくても、横にいると安心できる子、一緒にいるとエキサイトして楽しめる子、リーダーシップをとってくれる子、縁の下の力持ち、それぞれに役割や持ち場があります。最近は、一人で遊んでいる子を見かけなくなりました。その日その時に、気が合う子を見つけて遊べる子が増えたということですね。



 

ひろし先生


私の日本帰国中、ひろし先生が保育に入りました。普段は奥の部屋にこもって仕事をしているのですが、2009年のオープン当初は、私とひろし先生の二人でつくしをスタートしました。今回久しぶりの保育でしたが、子供達も、男の先生がいるというのは新鮮だったのではないでしょうか。



 

そつえんおめでとう!


面白キャラで目立っていた、たいがくん。すっかりお兄ちゃんになってクラスの優しいリーダーだったアンドリューくん。その妹で、そこにいるだけで笑いを誘うしっかり者のエミリーちゃん、5月で立派に卒園しました。新しい学校でも、大活躍してくれることでしょう。

卒園おめでとう!!






閲覧数:95回
bottom of page