• Yumiko

ニュースレター6月号

やっぱり外は最高!



保護者のみなさまへ


学校もお休みに入り、いよいよ夏本番ですね。日本に一時帰国されているご家族は、猛暑にうんざりされている頃でしょうか。サマーキャンプに参加しているお子さんや、ご家族で国内旅行を楽しまれているご家族もいらっしゃるかと思います。事故や怪我に気をつけて楽しい夏休みをお過ごしください。


ー夏休みのお知らせ


先月もお知らせしましたが、つくしデイケアは8月15日から19日の一週間夏休みとなります。ご不便をおかけしますが、よろしくお願いいたします。


ー持ち物


水遊びで濡れたものを入れるビニールについて、ご協力ありがとうございます。

どんなに遊んでも、全く濡れない子もいるのですが、ほとんどのお子さんは全身ずぶ濡れになってしまうので、着替えを必ず持たせてください。また、パンツが入っていないケースが何度かありました。オムツのスペアはありますが、下着はありません。登園前に持ち物の確認をお願いいたします。



−9月からのスケジュールについて


9月以降、保育時間を下記の通り変更します。ご確認ください。

延長保育をご希望の方は、お早めにご連絡いただけますようお願いいたします。

月曜日 9:00〜5:00

火曜日 9:00〜1:00/ プリクラス2:00−5:30

水曜日 9:00〜5:00

木曜日 9:00〜3:00(3:30まで応相談)

金曜日 9:00〜3:00(3:30まで応相談)



ーゆかえ先生ベイビー生まれました!!


6月9日、ゆかえ先生の赤ちゃんが生まれました。3900gの特大の女の子。母子ともに元気です。



 

こどもたちの様子


ーいつものメンバー


6月は、日本に一時帰国されているご家族が多く、いつものメンバーがお休みになり、単発保育のお子さんが増えて、クラスの雰囲気がガラリと変わりました。

いつもみんなの後について遊んでいた子が、リーダーシップをとったり、小さい子の面倒をよく見てくれたりしました。



 

ープリクラス


火曜日午後のプリクラスは、この夏もはりきっています。メンバーが固定されたことで

お互いを深く知る機会も多く、相手を思いやり、また仲間意識も芽生えました。

プリクラスは、午前中現地の学校に登園し、その帰りにつくしに来てくれる子供たちのクラスです。おそらくつくし登園前は相当疲れていると思うのですが、勉強ではない学びを体験できる場所として楽しんでくれているようです。



 

ーAくんの葛藤


普段は現地のプリスクールに通い、週1回午後のプリクラスに来てくれているAくん。6月は、ほぼ毎日、午前のクラスに登園してくれました。いつもと違う先生、いつもと違うお友達。なんだか勝手がわからない。誰と遊んでいいか分からない。小さい子が泣き叫び、使っているおもちゃを取られる。あれ?いつものつくしじゃない〜!!!😭

玄関で泣きながら登園を渋るAくん。正直、限界かなと思っていました。ところが、ある朝登園する前に、"I promise I won't cry today."とパパとママに言って入って来ました。ご両親も私たちスタッフも、無理やり彼を登園させたのではなく、「自分でそう決めた」Aくん。こうやって子供って変わっていくというとてもいい例だったので、シェアさせていただきました。Good Job, A!!

 

ーさゆり先生 みゆ先生


夏の間、最強の助っ人がつくしに来てくれました。

さゆり先生は、オープン当初つくしに来てくれていたベテラン先生。普段はピアノを教えています。久しぶりの保育ですが、相当楽しいようで子供達にメロメロです。


みゆ先生は日本で保育園に勤めていたスポーツ万能の先生です。子供達もすっかり懐いて

一緒にいる時間を楽しんでいます。



 

ー卒園おめでとう!!


「お迎え前の30分は涙を拭いてよく遊んでくれたまりちゃん」「おしゃべりが上手でいつも笑いの中にいたたいがくん」「砂場と工作が大好きで慎重派、でも実はふざけんぼうだったみはるちゃん」「なんでどうして?いつも疑問をクリアにしたがり、困っている子に優しく手を差し伸べてくれたカイちゃん」「クラスのおもしろリーダー、お友達の様子をよく察してくれ、お姉ちゃんと一緒に長い間通ってくれたカーリーちゃん」みんな卒園おめでとう!それぞれ面白いキャラクターの持ち主でした。新しい学校でも、そのままのみんなでいてください。



 

ー新しいおともだち


夏に入り、様々な年齢層の新しいおともだちが入りました。

左からケントくん、フェリスくん、シータちゃん、ディランくん、

ともひろくん、カールくん。 よろしくお願いします。














閲覧数:104回