• Yumiko

ニュースレター7月号

おやつのうた



保護者のみなさまへ


夏休みに入り、帰省されている方、国内旅行や現地のキャンプを楽しまれている方もいるかと思います。ご家族で、安全で楽しい夏休みをお過ごしください。


お知らせ


−7月4日(木)から7月12日(金)まで、つくしの夏休みです。7月15日(月)から通常スケジュールとなります。よろしくお願いいたします。


ー暑い日は水遊びをします。ビッショリになって遊んだ後着替えをするので、濡れものを入れるビニール(ジップロックなど)を必ず一枚入れておいてください。

ーお迎えの時間を守ってください。予定時間から10分後までは超過料金なしでお預かりしておりますが、あくまでも渋滞などを見越しての10分です。お迎え時間に自分のお母さんだけ来ない、というのは子供を不安にさせます。予定時間から10分過ぎた場合は、10分ごとに$6.50の遅延料金が発生します。事前に遅れる事が確定している場合は、延長のリクエストをしていただけますようお願いいたします。(30分$6.50)


ーフロントヤードの石をお迎えの際にあちこち移動しているお子さんがいます。小さい子や赤ちゃんを連れた方がつまずかないように戻しておいても、また移動されており困っています。ガーデナーが芝刈りをする際にも、芝刈り機に石が挟まってしまった場合は大変危険です。つくしのドアを出たら、保護者の方が責任を持って見守っていただけますようお願いいたします。


子どもたちの様子

ブックシェアリング



お気に入りの本をシェアしていただき、ありがとうございました。普段読み聞かせの時間はどこかに飛んでいってしまう子も、じっくり座って聞いてくれました。自分の家にはない面白い本、ちょっと難しそうな本も、みんなよく聞いてくれました。何よりも自分の本がつくしで読まれて、子供達はちょっと誇らしげでした。


水遊び



6月中旬の暑い日は、思い切り水遊びを楽しみました。バケツで延々水を汲んでいる子や穴の空いた入れ物に水を入れて運んでいる子、水鉄砲で水を遠くまで飛ばしている子、ただただ濡れたい子。思い思いに発散して暑さを吹き飛ばしました。


お昼寝



お布団の用意ができたら、お気に入りの本を数冊読みます。読み終わったらお布団をかけて音楽を流します。ここでおしゃべりはおしまい。なかなか眠れなくてムズムズと動いている子、音楽をかける前から寝入っている子など様々ですが、眠れない子は眠っている子の邪魔をしないよう静かに横になっていてくれます。よく遊んで、ご飯をたくさん食べた日は、ぐっすり眠ってくれます。


お手伝い



保育時間中に、お手伝いをお願いする場面がたくさんあります。おやつの用意、お片づけ、外掃除、お昼寝の後のマットの処理。これらのお手伝いは、大人がお願いするものもありますが、自発的に始まることも多々あります。

https://www.psychologytoday.com/us/blog/freedom-learn/201809/toddlers-want-help-and-we-should-let-them (Psychology todayより)

子供達がお手伝いすることで、時間がかかってしまうことや失敗してしまうこともありますが、子供達は本質的にお手伝いをしたがります。幼児期に自発的なお手伝いの機会を与えられた子は、その後の子供時代から成人期に至るまで、お手伝いを続けるということも証明されています。そして報酬を与えた場合のお手伝いと、与えなかった場合のお手伝いの実験では、報酬が内発的な動機を損なう傾向があることを示しています。とても興味深い記事でした。ぜひご一読を。

ボランティア



Prospect High Schoolの中島ゆうたくんが、6月後半から7月末まで、週に数回ボランティアに来てくれることになりました。優しいお兄さんです。よろしくお願いします。


新しいおともだち(定期保育)



まさとくん。大泣きしていた最初の数回、飲まず食わずで1日が終わっていましたが、ある日を境に笑顔で遊び始めました。ご飯も食べ始めホッとしたところです。


95回の閲覧
​Tsukushi Daycare

 

© Copyright 2010 Tsukushi Daycare, Incorporated.​