top of page
  • 執筆者の写真Yumiko

ニュースレター7月号




保護者のみなさまへ


猛暑の日本に滞在中の皆様、いかがお過ごしですか?一時帰国を楽しんで、カリフォルニアに戻られた皆さんも、時差ぼけの中日常生活が始まったのではないでしょうか?アメリカ組の皆さんも、旅行やサマーキャンプを楽しまれたことと思います。

8月から少しずつ通常クラスに戻ります。今月もよろしくお願いします。


ー8月、9月のお休み


8月はお休みはなく、カレンダー通りにオープンします。

9月4日(月)は、Labor Dayのためお休みとなります。


ー火曜日午後・プリクラスについて


午前中プリスクールに行っているお子さんを、火曜日の2時から5時の3時間お預かりしています。3歳半以上でトイレットトレーニングが完成しているのお子さんが対象です。9月から数スポット空きがあります。ご希望の方はお問い合わせください。

(単発保育のお預かりも可能です)


 

子どもたちの様子


ー夏の保育


毎年夏休みは、日本帰国やファミリーイベント等でお休みのお子さんが多くなるため、いつもと違った人数、メンバーでの保育となります。今年も例年通り、こじんまりとした保育になりましたが、のんびりした雰囲気の中、自分のやりたいことを言えるようになったり、新しいお友達との交流を始めた子が増えました。



 

ートイレットトレーニング


オムツ替えで大忙しの私たちスタッフの日常ですが、夏の間におむつが取れた子が多く、手持ちぶたさに感じるほどです。トイレに行けるようになる子が増えると、触発されて自分もトイレ組の一員になりたがります。時々アクシデントもありますが、夏のこの時期に取れてしまうと、ご両親も楽になるでしょうし、子供達も自信がつくのではないかと思います。

ただし、他のお子さんができるようになったからといって、決して無理強いさせることのないよう、気をつけてください。プッシュしてできるようになっても、本人がその時期になっていない子は、失敗を繰り返し長引きます。自信をなくすばかりになりますので、よくお子さんと話をして、意思疎通が図れるようになったら、つくしでもスタートしてみましょう。


 

ー花火


July 4thで花火を見た話をしてくれた子が多くいました。花火の工作もそれぞれの個性が出て素敵な花火が出来上がりました。



 

ーパズル


パズルが得意な子は、どんどん新しいものにチャレンジし、最後はスピードを競うようになりました。今までパズルに見向きもしなかった子が、今月は最後まで諦めず、見事完成させました。共同制作も多く、大きい子が根気強く教えてくれました。



 

ーおままごと


ごっこ遊びは、なかなかスキルのいる遊びです。特にお友達を介して遊ぶ場合は、相手とのやりとりや空気感を読み取る力も必要です。4歳のそらちゃんを中心に、女子総勢7名でのおままごとは、圧巻でした。



 

8月は卒園するお子さんが多く、9月からは新規のお子さんがたくさん入園します。卒園前の最後の保育を、思い切り楽しんでもらいたいと思います。



閲覧数:76回

Comments


bottom of page