top of page
  • 執筆者の写真Yumiko

ニュースレター8月号



保護者のみなさまへ 8月中旬から、個人的なことで保育を抜けることになり、ご心配、ご迷惑をおかけしました。しかしながら、つくしの最強スタッフが、全力で保育にあたってくれ、私も安心して母の介護に付き合うことができました。最後に卒園生に会えなかったことが、本当に心残りでしたが、また単発保育やプリクラスでお会いできることを楽しみにしております。


ー9月4日(月)Labor Dayのためお休みです。


 

子どもたちの様子


ー夢中な顔


自分の世界に没頭して遊ぶ子供たちの顔は、最高ですね。楽しいこと、夢中になれることが見つかると、自分が何を好きなのかしっかり認識するようになります。



 

ー安心できる友達


自分のバディーが見つかると、遊び方も変わります。相手の好みに合わせたり、自分の気持ちをぶつけて相手に理解してもらおうとしたり。特に外遊びでは、新しい組み合わせのグループ遊びがよく見られます。



 

ーWelcome back! 卒園生


夏休みや長期の休みになると、卒園生が戻ってきます。しっかりと先生の名前を覚えている子もいれば、ここはどこだっけ?という顔で戸惑う子もいますが、外に出ると自分の体験を思い出すのか、よく遊ぶようになります。単発保育のスポットが空いていれば、現地校がお休みの時など、お預かりが可能です。お気軽にお声がけください。



 

ーひろし先生


あのおじさん、ダディー先生など、呼び方は様々ですが、私の留守中、読み聞かせやウクレレ演奏など、活躍してくれました。



 

ー泣き虫どこだ?


さて、この中で泣いていた子は誰でしょう?はい。全員大泣きで専属の先生が付くほどでした。こんな笑顔でお友達と遊べるようになった子たちを見れるようになり、私たちスタッフも大満足です。今泣いているあの子の笑顔も、いつか見られるといいなと思います。



 

卒園おめでとう


いつもみんなを笑わせてくれたともきくん、工作が大好きなふうかちゃん、みんなの優しいお兄ちゃんしょうりくん、おままごとが大好きなりっかちゃん、笑顔が最高ふうかちゃん、ご飯がいっぱい食べられるようになったマヤちゃん、日本語が上手になったレオくん、歌が大好きなエマちゃん、ウルトラマン博士リオくん、ハグが大好きなアリスちゃん。

みんなみんな、卒園おめでとう!つくしで楽しかったことを忘れないでね。またいつか、大きくなったみんなに会えるのを楽しみにしています。



閲覧数:100回

Comments


bottom of page