卒業生の声

2歳半から5歳までの2年半の間に、生活に必要なマナーや社会性を日本語を通して楽しく身に付ける事ができました。子供の個性を尊重し、自主性を大事にしながらも、自尊心を傷つける事なく上手に指導してくれた先生方に感謝の気持ちでいっぱいです。卒園してはや8年になりますが、息子にとってつくしデイケアはいつでも暖かい笑顔で迎え入れてくれる故郷のような場所になっています。(K.Yさん)

息子が3歳から4歳にかけてお世話になりました。手作りの和食ランチの献立が、親から見てもとても魅力的なのはもちろん、普段は食べないようなものも上手に導いて食べさせて頂いたこともありました。汚れることを気にせず遊ばせていただく方針なので、親子共々毎回楽しみに通わせていただきました。(K.Mさん)

兄妹4人が数年にわたって通っていました。安全、清潔、元気なスタッフ。またたくさんの遊びを通して学ぶ日本語コミュニケーション。まさにアメリカで子育て中の自分が希望する環境でした。いろいろな思い出がつまった、今でも特別なところです。(A.Bさん)

子供ができたら絶対ここに入れたいと思っていたつくし。実際は想像をはるかに超える素晴らしいデイケアでした。子供の個性を的確に捉え、良いところをたくさん伸ばしていただきました。デイケアでの様子も細かく教えてくださるので安心して子供を預けられます。何より子供が先生たちが大好きで毎日楽しく通っていました。(K.Tさん)

日本語がなかなか出てこなかった子供達を暖かく迎え入れてくれ、時には厳しく叱ってくれました。子供達に日本人としての自覚を芽生えさせてくれた、かけがえのない実家のような存在です。ホームメイドの愛情のこもった工作やお昼ご飯、その日の子供の様子を一人一人に報告してくれるのが、とても嬉しかったです。(C.Nさん)

つくしデイケア開園と同時に、一期生として息子がお世話になりました。今でもつくしさんの前を車で通りながら、彼と当時の話になりますが、とにかく楽しく遊んだ!そうで、楽しすぎて時にはいきすぎて先生に叱られたり。今でも鮮明な、かけがえのない記憶がある場所です。私自身も手探りの子育ての中で、先生方より何度も大事なアドバイスをもらって、我が子でありながら気づけなかった彼自身の輝きを教えていただきました。改めて、私たち親子にとって、つくしデイケアはかけがえのないルーツになっていると感じています。(M.Nさん)

オープンと同時に2歳の娘(現在11歳)を預かっていただきました。季節に合わせたクラフト、和食を中心としたお昼ご飯、先生のピアノ演奏と共に歌を歌い、お外遊びもたくさんしました。子供一人一人をしっかり見てくれていて、とても充実した園生活を送ることができました。(E.Tさん)

我が子達は明るく元気な先生方が大好きで、卒園して数年経つ今でも、つくしデイケアでの出来事を口にすることがあります。一人一人のことをよく理解して下さり、たくさん育児相談をさせて頂きました。初めての集団生活、社会と繋がる大事な時期につくしデイケアで過ごせたことは、私達親子にとって宝物と言える時間です。(Y.Sさん)

​Tsukushi Daycare

 

© Copyright 2010 Tsukushi Daycare, Incorporated.​